選ぶ・使うコンタクトレンズガイド 

知らないと危ないんですコンタクトレンズの使い方は!コンタクトレンズがあなたの目を傷つけていませんか?

サイトマップ

コンタクトレンズは高度管理医療機器

コンタクトレンズは法律で定められた高度管理医療機器です。



近視、遠視など目の中の光の屈折(身体の構造の一部)に起こる異常を矯正する役割を持っているため、薬事法によって「高度管理医療機器」に指定されています。

そのため、必ず厚生労働省の承認番号が付せられているはずです。

それが無いものは本来コンタクトレンズと呼ぶべきではないのです。

装着するにあたっては必ず眼科で目の検査を受けて、自分の状況にとって最も適切なレンズを選ぶ必要があります。

また、コンタクトレンズは目に直接装着するものですから、素人が誤った使い方をしてしまうと取り返しのつかないトラブルが起きるケースもあります。

必ず、眼科医の検査・処方を受けた上で使うようにしてください。

ちなみに、目の検査とレンズの処方は立派な医療行為であり、専門の医師のみに許される行為です。

一方、メガネもコンタクトレンズ同様に医療器具です。

メガネ店で検眼を受けるだけでメガネを購入してしまう方も多いと思いますが、これはあまり良い方法だとはいえません。

医師の処方箋なしにメガネを購入していると、目の病気を発見するのが遅れたり、度数の合っていないメガネを装着してしまったりするなどの問題も起きているようです。

最近ではコンタクトレンズもメガネと同じように量販店やメガネ店で気軽に購入できるようになっています。

そのため、店舗に隣接している眼科医が不在のケースや、経験の浅いスタッフが検査・処方を行うケースも少なくありません。

外部から視力を矯正するメガネでも医師の検診は重要ですが、特に目に直接装着するのがコンタクトレンズです。

必ず眼科医の的確な指示、判断、処方を仰ぐようにしてください。

例えば、カラーコンタクトは現在若い人を中心にオシャレの一つとして親しまれています。

こちらは雑貨屋さんやネット通販でも購入できます。

度が入っていないレンズなので医療機器では無いだろうと考えて、気軽に使用している人が多いようです。

しかし、目の中にレンズ(異物)を入れているのですから、本来であれば医師の診察を受けた上で使用に適しているかを決めなければいけません。


高度管理医療機器とは?

平成17年4月に改正薬事法が施行され、医療用具の販売業・賃貸業の制度が変更となりました。

名称自体も「医療用具」から「医療機器」に変更されました。

医療機器は、1リスクが極めて低い「一般医療機器」、2リスクが比較的低い「管理医療機器」、3リスクが高い「高度管理医療機器」、と何かトラブルがあった場合に人体に与えるリスクの大きさ別に分類されます。

また、保守点検、修理、その他の管理に専門的な知識や技能を必要とする医療機器として「特定保守管理医療機器」が指定されます。

今までの医療用具には販売業・賃貸業の「届出」が必要なもの、不要なものと分かれていましたが、平成17年4月からは取り扱う医療機器によって「届出 不要」「届出 必要」「許可 必要」の3種類に分類され、「高度管理医療機器」と「特定保守管理医療機器」に該当する医療機器は許可が無いと販売等の行為が出来なくなりました。

メガネの真実【危ないレーシックやコンタクトの実態と本当のメガネの快適性を老舗メガネ屋・3代目が語る】
コンタクトレンズ
コンタクトレンズのトラブル急増
コンタクトレンズは高度管理医療機器
コンタクトレンズは身体の一部
コンタクトレンズ販売店の安心
はじめてコンタクトレンズ
コンタクトレンズのトラブル急増メリット・デメリット
正しい眼科の選び方
コンタクトレンズと目の関係
コンタクトレンズの種類と特徴
コンタクトレンズの歴史
メガネとコンタクトレンズ
屈折異常の矯正
コンタクトレンズの長所と短所
コンタクトレンズ装着
コンタクトレンズを使うなら正しい検査方法を
目は内蔵を映す鏡
目の働きと屈折異常
角膜の働き
コンタクトレンズが合う人合わない人
生活パターンに合せて選ぶコンタクトレンズ
カラーコンタクト
使い捨てコンタクトレンズの落とし穴
使い捨てコンタクトレンズのトラブル
コンタクトレンズの寿命
購入後のアフターケア
コンタクトレンズケアの手抜きは眼障害
定期交換型ソフトレンズ
専門医でコンタクトレンズの処方を受ける
適切なレンズケアを行う
無理なコンタクトレンズ装用を控える
水道水で目を洗わない
目薬の濫用を避ける
定期検査を受ける
コンタクトレンズは医療用具から高度管理医療機器へ
コンタクトレンズの販売許可の導入
コンタクトレンズの購入には眼科専門医の処方が必要
コンタクトレンズの安売りや誇大広告に注意
コンタクトレンズ販売業界の新たな取組
リンク集

20歳の専門学生がネットで毎月10万円稼いでいる方法
借り換え



























選ぶ・使うコンタクトレンズガイド All copyrights 2011 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。